リフォームしたら住めると思った中古マンション(築28年)も住宅ローン控除が受けれました

リフォームしたら住めると思った中古マンション(築28年)も住宅ローン控除が受けれました

減税額:300万 様


概要

家族構成:家族3人(旦那様 奥様  お子様1名)

以前の環境:賃貸物件

キッカケ:旦那の転職

 

Q:中古マンションを選ばれた理由を教えてください。

 

新築物件が非常に高い割に階数も低く、狭かったからです。

 

最初は私も新築が良いと考えていました。

でもオリンピックの影響なのかわかりませんが大阪の物件が非常に高かったです。

 

どこに行っても高いのでこれは中古物件だな!とすぐに切り替えました。

 

Q:選ぶ上でのこだわりありましたか?

 

7階以上で綺麗な物件であることは意識しました。

 

マンションに住むなら高さと景観は欲しいですし、綺麗な方が良いです。

他には、間取りが適当なのと価格ですね。

 

でも、築年数が古い物件だとトイレやバスがくっついていたり汚かったりするので非常に困りました。

 

なので、途中からはリフォームありきで探しましたね。

リフォームができないなら賃貸で良いとも思っていました。

 

Q:弊社のサービスはいかがでしたでしょうか?

 

リフォームをするとなるとある程度予算が必要なので、節税など補助金などの制度は非常に助かりました。

 

リフォーム無しでは絶対に住まない家を結果的に購入することができたのも耐震証明発行支援センターさんのお陰です。

 

その節は、ありがとうございます。

お世話になりました。

最短1週間で証明書発行可能

中古住宅の減税制度をご活用予定の方は
今すぐご相談ください。

メール メールで無料相談する矢印

365日24時間受付可能

電話 電話で無料相談する矢印

営業時間:9:00〜18:00

LINEで無料相談矢印
LINE LINE

専門のスタッフが無料でご相談を承ります。
メールでのお問い合わせは365日24時間受付可能