不動産売買の専門的な業務を丸っと支援する 耐震証明発行支援センター不動産売買の専門的な業務を丸っと支援する 耐震証明発行支援センター

相談受付 10:00〜18:00(平日) 0120-932-532

耐震基準適合証明書とは?メリットや注意点について徹底解説

耐震基準適合証明書とは?メリットや注意点について徹底解説

住宅の耐震性を証明する「耐震基準適合証明書」は入手可能であれば、

住宅ローン控除を含めた節税に使用することができます。

 

ただし、時期が間違っていると発行できません。

 

そのため、事前に申し込み時期と購入条件を知っておく必要があります。  

この記事では、「耐震基準適合証明書」に準拠した証明書の取得に関する質問に回答します。

 

耐震基準適合証明書とは?

耐震基準適合証明書は、建物等が建築基準法に定める耐震基準を満たしているか否かを証明する書類です。

この耐震基準適合証明書は「耐震基準を満たす建物の建設」または「既存の建物の地震復旧」と記載されている場合、この証明書は自動的に発行されません。

 

もし受け取りたい場合は、申請する必要があります。

証明書を申請する場合、建物(住宅)の引渡し前後の手続きが若干異なります。 

 

耐震を行う前の手順は以下のとおりです。 

①販売

②耐震工事

③耐震基準適合証明書を申請

④耐震基準適合証明書の発行

⑤建物の引渡し

 

引渡し後に証明書を受け取りたい場合は、以下のとおりです。 

①販売

②耐震基準適合証明書を申請

③建物の引渡し

④耐震工事

⑤耐震基準適合証明書の発行

 ただし、耐震工事は基準を満たしている場合は不要なので建築士に診断いただくことをオススメいたします。

 

耐震基準適合証明書の発行に必要なもの

耐震基準適合証明書を発行するために必要な書類は下記になります。

・検査済証

・新耐震基準と同じ耐震性があることを証明できる書類

 

そして、上記の書類は下記の機関で発行可能です。

・登録住宅性能評価機関

・建築士事務所に所属する建築士

・住宅瑕疵担保責任保険法人

・当社:耐震証明発行支援センター

耐震性の安全を確認できる書類があれば、発行をすることができます。

検査済証は、家を建てるときに必ず発行される書類なので、新しい物件を申請する必要はありません。

 

どんなメリットがあるのか?

 

耐震基準適合証明書で取得できる税額控除には、次のものがあります。

・住宅ローン控除

・住宅取得等資金贈与の特例

・マイホーム取得資金の相続時精算課税の特例

・登録免許税軽減の特例

・不動産取得税軽減の特例

・固定資産税の減税措置

 

耐震基準適合証明書は、住宅ローン控除の下記の条件をクリアするツールだと思ってもらっても良いです。

戸建て住宅:築20年以内

マンション住宅:築25年以内

 

・注意事項

これ以外の条件は下記にまとめていますので、ご確認ください。

住宅ローン控除が受けられない意外な落とし穴とは?

 

費用は誰が負担するのか?

こちらについてもまとめておりますので、ご確認くださいませ。

耐震基準適合証明書は、売主と買主の誰が発行すべきか?

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

耐震基準適合証明書についてのメリットや注意点についてご理解いただけましたでしょうか?

もし、少しでも不明な点があればLINEなどでお問い合わせください。

24時間対応しておりますので、いつでもご相談にのります。

友だち追加

全国耐震基準適合証明書発行サービスロコミ満足度第1位 ※

不動産売買の
専門的な業務を
一括で支援いたします

耐震証明書発行支援センターでは不動産売買に関わる
建築・税金・融資についてシンプルかつわかりやすくご提案いたします。
不動産に関する業務の手間を省くお手伝いをしております。

相談・診断は無料

安心してお問合せください
365日24時間の受付窓口は
メール・LINEとなります

オンラインでサービス説明会開催

オンラインでサービス説明会開催オンラインでサービス説明会開催

オンラインにて各種サービスを
詳しく説明いたします。
ご希望の方は下記
お問い合わせフォームより
エントリーください。

オンライン説明会は随時実地!zoomオンライン説明会は随時実地!zoom

    CONTACT

    各種サービス、申請手続きなどのご質問などございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
    ※個人情報の取り扱いに関しては、プライバシーポリシーをご確認いただき、同意の上お問合せください。

    お電話でのお問い合せはこちら

    0120-932-532

    相談受付 10:00〜18:00

    ※必須入力

    お名前
    会社名
    メール
    TEL
    お問合せの内容を選択
    お問合せの内容を選択

    代表挨拶

    室橋 雄介

    耐震証明発行支援センター代表の室橋です。
    弊社は、中古戸建や中古マンションを売却・購入される皆様の『建築・融資・税制』をシンプルに分かりやすくを目的として業務を行なっております。不動産の売却や購入は、専門的且つ複雑な手続きが関わり、更に立地や建物状況によっても提案方法が変わって参ります。
    この点を踏まえ、お客様の状況や希望に合わせたトータルサポートを目指します。協働する事でお客様のお役に立つ企業であり続ける事をお約束いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

    代表取締役 室橋 雄介

    会社概要

    会社名 株式会社 耐震証明発行支援センター
    登録 KOMAME設計 二級建築士事務所 
    愛知県知事登録(ろ-3)第7615号
    代表者名 室橋 雄介
    支店
    【本社オフィス】
    〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山4-3-20 第1タツミビル3階
    TEL 0120-932-532 / FAX 052-265-7567
    【東京オフィス】
    〒108-0074 東京都港区高輪2-14-17グレイス高輪ビル8F
    TEL 0120-932-532 / FAX 03-6868-7741
    【大阪オフィス】
    〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2-3-12EDGE本町3F
    TEL 0120-932-532 / FAX 06-7878-5717
    メール info@taishin-hakkou.com
    休日 土曜、日曜、祝日
    営業時間 10:00〜18:00 
    メールまたは、公式LINEでは24時間365日対応

    不動産売買の専門的な業務は
    私たち耐震証明発行支援センターに
    丸っとご依頼ください